読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暑い夏も涼しく楽しめる避暑地 栃木編

はじめまして。本日よりこちらのブログをかかせていただく神田です。
さて、学生の皆様は夏休みに入り、いよいよ夏休みのレジャー本番!

早速ですが、暑い夏にも楽しめる避暑地をご案内♪


今回は神田が昨年実際行ってきた栃木県日光市をご紹介します。

日光の見所といえば。

やっぱり世界遺産でもある日光東照宮です!

ベタだと思いつつも、学生時代の遠足や林間学校で行ったっきりって方も多いのでは?
大人になっていざ行ってみると、子供のころにはなかった感動があったりします!

f:id:GATourist:20160723175700j:plain

こちらは大変有名な3猿。
見ざる、言わざる、聞かざるの猿は皆さんご存知のとおり。
けど、これって全部で8面あって人の生涯の生き方を教える手本になっているとか!

この他にも東照宮の中には鳴き龍や眠り猫など、動物にまつわる見所が沢山。
その場に描かれている由来など詳細を聞きながら回りたい!
って方には現地のガイドさんをつけるのもおすすめです。
(ガイドさんは団体で参拝人数によって値段が変わるようなのでご注意ください。)

まさに大人の修学旅行気分で楽しめること間違いなしな名所♪
ぜひ改めて東照宮の建築物の美しさなどをお楽しみいただきたいです。

そして東照宮の外にある神橋もきれいな写真スポットです。

f:id:GATourist:20160723175750j:plain

写真では実際目で見た美しさが伝えきれないのですが、この水の美しさ!
これ、橋の下の川を撮ったもので、
とってもきれいなエメラルドグリーンの色をしています。
あまりにきれいで、ここでしばらく見とれてしまいました。

運がよければ神橋を通り結婚式に向かうご家族に会えたりします。
縁結びの神様のいるスポットならではの出会いですね。

最後に日光を楽しむためのワンポイントアドバイス!

せっかく日本の社寺を散策するなら、和服を着てみてはいかがでしょうか?
この時期なら浴衣で涼しげに楽しめますし、
日光市内でレンタル着物をやっているところもあります!
着物で歩くと外国人観光客から、ものすごい声をかけられたりしますが
趣があってとってもおすすめですよ!!

着物を着て、日光の名物のカキ氷を食べてみたり、
日本人らしい夏を楽しんでみるもの良いのではないでしょうか。

これから暑い日々が続くと思いますが、
静かで涼しい土地で楽しむ夏もいいのでは?