読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現地の名物を食す! 群馬編

こんにちは、神田です!

 

皆さんは旅の醍醐味ってなんでしょうか?

私はずばり、食です♪

今回は

現地で名物を食べる楽しさをご案内!

実は先日、日本人って三大○○とか好きだよねって話になりまして。

そこからちょっと今日のお話をしてみようかと思いつきました!

皆さんは日本三大うどんって何かわかりますか?

 

日本三大うどんとは。

香川県讃岐うどん秋田県稲庭うどんは当確といわれていて、

三つ目には群馬の水沢うどん、長崎の五島うどん富山県氷見うどんのほか、

名古屋のきしめんなんかが挙がることもあるそうです。

今日はその中から、都心から一番近場!

群馬の水沢うどんをご紹介しちゃいます♪

 

群馬の水沢うどんについて

 

水沢うどん

こちらは神田が現地でいただいたものです!

ツヤ、歯ごたえがあるちょっと平たい感じのうどんです。

お店によってあたたかいものも販売してますが、個人的には水沢うどんのつるっとした感じは冷たくして食べたほうがおいしいのではないかなと思ってます。

何より群馬はお野菜の収穫量も多い土地ですし、

てんぷらのお野菜がおいしいのもうれしいポイントです!

お土産用とかも売ってたりします。

過去にそれをおうちで茹でてみた事もあるのですが、なかなかお店で食べた用にゆでるのが難しくて、やっぱり現地で名物は食べるべきと思った次第です。

 

水沢うどんが食べられるのは、温泉地で言うと伊香保が一番近くです。

私は友人と伊香保から水沢までハイキングかてら歩いちゃいましたが、バスも出てました。

歩くのはちょっとって方は是非、車で周辺も含めて回るか、バスがおすすめ。

 

ちなみに。

伊香保といえば温泉まんじゅうもかかせない!

たまたま泊まった旅館の近くのおまんじゅう店に朝立ち寄ったところ、

今出来たばっかりというあつあつのおまんじゅうをいただくことが出来ました。

石畳の方にもお店は沢山あり、だいたいどこも1個から売ってくれます。

いろんなお店のおまんじゅうを食べ比べたりしても楽しいかと!

おまんじゅうと侮ることなかれ!

現地で食すことを強くおすすめします♪

 

食べ物って旬のものを食べたり、本場のものを食べることって

栄養価もたかかったりして、とってもいいことだと思います。

是非、その地でだからおいしいものを食して、素敵な旅を送ってみてくださいね!

 

またおいしいものレポートしますので、お楽しみに!