読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外コンビニでの失敗談 台湾編

こんばんは、神田です。

疲れを癒すため、お土産でいただいたジャスミン茶を入れて、

楽しみながらブログを更新しております♪

ジャスミン茶

元々は独特の花の香りが苦手でしたが、飲めるようになったきっかけは台湾旅行でした。

台湾でこってりしたお食事を食べた胃袋にさっぱり優しい感じが最高♪

先日のブログで堀江さんが台湾旅行したいといったお声もあったので、便乗して台湾ネタを。。

 

海外のコンビニで実際にあった失敗談をご紹介!

 

かれこれもう5年以上前に、台湾でお仕事があり上司からコンビニでお茶を買ってきてほしいとのおつかい。

一人で10本以上のペットボトルを買って帰らねばならないということもあり、

結構急いでいました。

そこで注意が必要!

それは。

 

日本と台湾のお茶の違い!!

日本でお茶を買うときは緑茶、ウーロン茶、麦茶など、種類を選ぶだけですが、

台湾のお茶はそれだと思っている味と違うお茶を買ってしまうことも。

台湾のお茶は砂糖が入っているものもあるからです。

それを知らずに買ってしまうと、飲んでかなり焦りますよ。。

 

お茶の見分け方

台湾の砂糖入りの甘いお茶ではなく、馴染みのあるお茶を買う場合。

パッケージに注目!!

砂糖の入っていないお茶のペットボトルには無糖と書いてあります!!

そこに注意して選びましょう♪

 

でも。

現地の味を知るといった意味では、甘いお茶を試してみるのもいいかもしれません!

是非そんなところまでちょっと気にしながら、海外旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか??