読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国の郷土料理を食す フランス編

こんばんは、神田です。

週明けは台風10号が本州に上陸するとも言われていますね。

かなり強いらしいので、みなさんどうか安全にお過ごしいただきたいです。

 

そんなぐったりしそうな夏を乗り切るため、神田はしっかりとご飯を食べておりますよ♪

先日は初めておしゃれ女子が好きそうなこちらを食してまいりました!

 

ガレット

フランスの郷土料理ガレットです♪

写真は池袋にあるBistro Wine Cafe HEARTH 1号店さんのガレット。

お味噌を使った和風アレンジのものをチョイスしました☆

 

ガレットとは?

フランス北部、ブルターニュ地方で食べられているそば粉をつかったクレープです。

丸く薄いものを意味しているそうです。

中にはタマゴやハム、チーズなどが入っているものが一般的。

フランスの伝統料理とはいえ、かしこまったものではなく、親しい人と気軽に楽しめるようなフランス料理だそうです♪

 

ブルターニュ地方のその他の特産って?

フランスの他地方は、小麦主食・ワインが中心となりますが、

ブルターニュは農業の盛んな地方で、

りんごを発酵・蒸留させたシードルやウイスキーが特産。

また酪農に適した気候でもあり、乳製品も特産です。

そのほかにも調べると水産業が盛んだったり、ブルターニュはいろいろな特産があるようで、実際訪れてみたいなという気持ちになりました♪

 

身近に食べられる世界各国の料理も調べてみると新たな発見があります。

是非みなさんも色々調べてみてはいかがでしょうか?